« PENTAX K-30 発表 | トップページ | 初撮影?! »

2012年5月28日 (月)

花三昧

このところ、色んなイベント記事が続いたので、久しぶりの花です(笑)

と言っても、1~2ヶ月前に撮った、出しそびれていた写真なんですが。。

黄色が僅かに入った赤いチューリップです。

K22d2235

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/250    +0.7   ISO200   4月25日撮影

花びらの先端にピントを合わせてみましたが、これだけ寄っていると、何だか分からないですね!(笑)

ちょっとだけ引いてみましょう。

K22d2232

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/800    +0.3   ISO200   4月25日撮影

これならチューリップと分かるかな?(笑)

今度は白いチューリップ、白は階調が潰れやすいのですが、白い花びらにある縦のラインが何とか残ってくれました!

K22d2231

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/500    +0.3   ISO200   4月25日撮影

K22d2214

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/800    +0.7   ISO200   4月25日撮影

群生していた花韮(ハナニラ)、花の向きが揃っているのが面白くてカメラを向けました(笑)

K22d2226

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/2000    +1.0   ISO200   4月25日撮影

K22d2228

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/2000    +1.0   ISO200   4月25日撮影

濃いブルーのムスカリがワンポイント!(笑)

木瓜(ボケ)の花の赤はとても鮮やかです。

K22d1322

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F5.0    1/1000    -0.7   ISO200   3月30日撮影

K22d1328

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F5.0    1/500    -0.3   ISO200   3月30日撮影

K22d1318

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F5.0    1/320    -0.3   ISO200   3月30日撮影

鮮やかな赤だったので、爽やかさを出すために緑色の前ボケを使ったり、
木の間から覗いたりしました。

やっぱり、花の撮影は楽しいです♪!

« PENTAX K-30 発表 | トップページ | 初撮影?! »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
チューリップはやっぱり赤ってイメージがありますね。
でも、白いチューリップも清楚な雰囲気でステキ!
可愛らしいですね。
そして、ハナニラの中の紫のムスカリ!いいアクセントになっていますね。
今日も素敵なお写真見せていただけたので元気が出て来ました。

おはようございます
やはりマクロレンズ使うときは寄らないとおもしろくないみたい
私マクロ使っても普通のレンズ使うように使っているのであま
りマクロらしい写真にならない・・・ しゃがんでジィーッとできる
体型にならないと難しいです^^;;;;

いちごさん おはようございます。

チューリップにもいろんな種類、色がありますよね。
子供の頃は私も赤ってイメージがありましたが、
今はそうでもないです。

ハナニラの写真、視点を少しずらすとムスカリが何本も咲いてましたが、
1つだけ画面に入るようにしてみました。
ワンポイントだけど、ちょっと寂しそうかな?(笑)

カメラ夢遊さん おはようございます。

マクロレンズの時は、ついつい寄りたくなります。
とっても苦しいんですけどね(笑)
夢遊さんが持っているマクロレンズなら望遠端で180mmなので、
あまり窮屈な体勢にならなくても寄れるような気がしますが、
どうなんでしょう?
でも、写真のためにダイエット!!(笑)

おはようございます
ペンタスキーさんは いろんな撮り方でいつも楽しませてくれて
しかも開放が多いので・・・感心しきりです (^^)v
私なんか ほとんど同じ被写体は一枚か二枚で終わり
数撮るのはチビ助だけ(動くからしょうがないけど 笑)
ハナニラのななめ構図と 木の股覗きは参考にさせてもらいます。。

時平さん こんにちは。

何とかの一つ覚え、で開放ばかり使っています(笑)
ボケのことを考えて開放が多いのですが、
米 美知子さんの影響で最近は少しだけ絞ることを覚えました。
それから、家から会社の間で撮ることが多くて行動範囲が狭いので、
被写体の種類も少なくて、一つの被写体を色んな方法で撮ることが多いですね。
三女を撮る時もショット数が跳ね上がります(笑)

木の股覗きは、時平さんのを参考にしました よ!(笑)

よっ!日本一!!(D FA 100使わせたら・・・) (*^ー゚)bグッジョブ!!

ペンタスキーさん、こんにちは。
私も・・・開放!ダ・イ・ス・キです!!。(笑)

よく・・・300mmのレンズで部分的に切り取ったりしてます・・・。
ので、時平さんには・・・「背景が少し分かる位に絞って撮ると表現の幅が広がるよ。」
って言われてます・・・。(笑)

PS.
某雑誌で、K‐5の後継機種の記事が・・・。
フルサイズ、無いような感じでしたよ・・・。(・_・)エッ....?
測距点の数、秒間7コマは変わらず・・・。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ
画素数は24メガになりそうなので・・・高感度画質が損なわれないか心配。
高感度画質が良いK‐5より悪かったら・・・(´・ω・`)ショボーン
新開発のAFユニットなので・・・スピード・精度は上がるらしいですが・・・。
それで、機種名がK-3では無く・・・K‐1?

これから、どうなるか分かりませんが・・・期待しましょう~・・・ね。(笑)

over specさん おはようございます。

アハハハ~、日本一のマクロレンズ DFA100mmですからね~、
下手な鉄砲も数打ちゃぁ当たる! です(笑)
開放でばかり撮っていましたが、
米 美知子さんの写真集を買ってから、
絞ることを覚えました。
>「背景が少し分かる位に絞って撮ると表現の幅が広がるよ。」
実践されているからこそ言える、名言ですよね!!

K-5の後継機のウワサも色々出始めていますが、
その雑誌って何ですか? 見たいですね。
高感度は更に良くなっていると良いですよね。
・・・K-1・・・、K-01と間違われそう(笑)

ペンタスキーさん、おばんです。

>その雑誌って何ですか?・・・。
CAPAの6月号です。
ニコンのD400の記事も出ているのですが・・・。
せめて・・・この位のスペックで出してもらわないと
納得しないかな~ over specな物が大好きな私としては・・・。(爆)

>米 美知子さんの写真集・・・。
って・・・「情景探し」でしたっけ?
私も持ってます・・・。(笑)

米さん、F16、F20とか絞ってますよね。
今度、やってみよ~!と思いつつ・・・まだ、やってません。(笑)
結構、絞るので三脚は・・・必須アイテムだと仰ってましたよ。

over specさん おはようございます。

やはりCAPAの6月号でしたか。
実は先日、本屋でCAPAを立読みしていて、これかな? と思っていました。
各社の予想が書かれていますが、情報源は何だろうなぁ~?
なんて思いながらいつも見ています。

そうです、「情景探し」です♪!
F16まで絞った写真が多いのにビックリしました!
私は根が単純なので、早速実践しましたよ!!
出てきた写真は程遠いでしたが・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/45437932

この記事へのトラックバック一覧です: 花三昧:

« PENTAX K-30 発表 | トップページ | 初撮影?! »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ