« 黒山三滝 ~ 女滝編 | トップページ | 時期はずれの 「古代蓮の里」 »

2011年9月 5日 (月)

黒山三滝 ~ 天狗滝編

黒山三滝の最終回は 『天狗滝』 です。

『天狗滝』は、黒山三滝の中で最も落差のある滝で、その落差は20mになります。

そして、最も近付けない滝なんです。

K21d8591

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F18   6sec   -1.0   ISO100

写真奥の大きな岩の奥にあるのが天狗滝!!

この写真は、細~い遊歩道の中で滝に一番近付いた地点に三脚を据えて撮ったものなんです。

左端に写っている看板には、「これより奥は、危険です  入らないで下さい」 と書かれています。

あの看板の所に行くのは危なそうですね! 勿論私は行ってませんよ!!

男滝・女滝から戻る道端には、約0.1kmと書かれた案内板がありました。

K21d8635

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/4   0.0

この案内板から、所々に岩で作られた階段がある細~い遊歩道を登って、滝に近付きます。

先客がいました!

K21d8576

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F18   6sec   -0.7   ISO100

彼がいる所が滝に一番近付ける場所なんですが、傘を差していると1人しかいられない程狭い場所です。

なので順番待ち(笑)

程なくして彼が撤収したので、私の番♪!(笑)

K21d8587

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/4   -0.7   ISO100

滝はかなり遠いので、D FA MACRO 100mmに交換して、滝の上部を引き寄せました!!

K21d8602

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F11    2.5sec    -0.7   ISO100

あの大きな岩が邪魔ですね~(怒)  まぁ~仕方ない。。

ここは滝も良いのですが、滝の手前の段のある流れも素敵なんですよ~♪!

K21d8606

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F13    2sec    -0.3   ISO100

いい感じの流れですね~!!

ふと左を見ると、山の斜面に形の面白い木が立っていました(笑)

K21d8620

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/13    -1.0   ISO100

約1時間弱 天狗滝を楽しんで、0.1kmの案内板まで戻る途中にちょっと激しい流れが!!

これは速いSSで撮りたいですね~!  感度をISO3200まで上げて!!

K21d8626

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/400   0.0   ISO3200

なんとか水飛沫を写し止めることは出来ましたが、やはり感度をISO3200まで上げるとノイズが多いですね(泣)

まぁ そんな事で気落ちしていられません!!

駐車場まで戻る途中も良いロケーションが続くんですから♪!

K21d8651

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F32    4sec    -0.7   ISO100

K21d8653

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F5.6   1/8   -2.0   ISO100

K21d8660

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F18   2.5sec   +0.3   ISO100

K21d8665

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F22   8sec   0.0   ISO100

ネッ!  良い雰囲気でしょ!!

今回、雨が降る天気で薄暗かったのですが、そのお陰で滝や川の流れを超スローシャッターで撮ることが出来ました♪!

水の流れが真綿のようになるのが、ホント楽しかったです(笑)

雨の中、防塵防滴のK20Dは何の問題もなく撮影を続けてくれましたし、心配だったレンズも特に問題なく動作してくれて、本当に良かったです♪♪

« 黒山三滝 ~ 女滝編 | トップページ | 時期はずれの 「古代蓮の里」 »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

smc PENTAX-DA17-70mmF4 AL [IF] SDM」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

滝や川の流れは撮りたいと思っている題材なんです。
特に滝などを、ペンタスキーが撮ったようにスローシャッターで、というのに挑戦したいと思っています。
が、手持ちの機材はコンデジのみ。
どこまでスローシャッターがきれるのかなど、マニュアル設定については、取説を読んでいないのですが(笑)、いずれにしても限界はあるでしょうね。
それと、三脚。
持ってない。
ひとつ欲しいところなんですが、使用頻度を考えると躊躇してしまいます。

実は、つい先日、一脚を買いました。
コンデジとの組合せで、子供の運動会の様子を撮る予定です。

こんにちは
ロケーションのいいところですね 近くだったらはまって
しまいそうです 雨降りの時は足下だけは気をつけて下さ
い 滑りやすいです・・・

すみません。
先のコメントで、ペンタスキーさんを呼び捨てにしちゃってました。
お許しください。

サラリーマンだった頃に、2回ほど十和田湖に行きましたが、
あの綺麗な奥入瀬の流れをペンタスキーさんのように
スローシャッターで流れを撮してみたかった・・・・
大きな三脚を持っているんですか?
リモコンでシャッターを切っているんでしょうか

ペンタスキーさん、こんにちは。
天狗滝、滝の上から落ちる水・・・
絹糸のような繊細な感じがしますね。
滝の手前の段々の流れもすごく雰囲気いいですね。
こんな森の中にいると心身ともに洗われますね。
私もこんな素敵な所、行ってみたいです。
これから、秋には紅葉で良さそうですね♪

私も今度、お休みに滝を見に行ってみようかしら!

ぐりれさん おはようございます。

コンデジで、
SSや絞り値を自分で設定出来る機種は少ないでしょうね。
やはり一眼レフですよ! 昔は使っていたじゃぁないですか?!(笑)
それから私の三脚は、ハードオフで中古を1万円で買ったものです。
でも一脚もお手軽で良いかも知れませんね。
うちの小学校の運動会で、
キャノン砲を一脚に付けて連写しているおじいちゃんを見ますから(笑)

呼び捨ての件は、お気になさらずに!!
私も時々失敗しちゃいますよ。
ココログも投稿した本人がコメントを削除出来れば良いのですが、
その機能がないので不便ですよね~。。

カメラ夢遊さん おはようございます。

とっても写欲をそそる良い場所なんですが、
うちからでも車で1時間半以上掛かるので、
気軽には行けない所です。
1時間以内ならいいんですがね~!

この日は雨が降っていて、滑り易いだろうと思ったので、
長靴を履いて行きました。
お陰で、滑って転ぶこともなく無事に帰ることが出来ました♪!
お気遣い、ありがとうございます!!

るーちゃん おはようございます。

奥入瀬渓流は、と~~っても撮りたいところです♪!
一度だけ行ったことありますが、
その時はフィルムのコンパクトカメラだったから、
ごく普通に記念写真程度。。
あぁ~また行きたいです♪!

三脚は、ハードオフで中古を1万円で買ったもので、
カーボンの軽いものなんですよ(笑)
もし大砲を付けたら、多分耐えられないでしょう(笑)
それからシャッターは、ケーブルスイッチを使って、
更に2秒のセルフタイマーで極力ブレを無くすようにしました。
勿論、手ぶれ補正はOFFです。

いちごさん おはようございます。

天狗滝は近付けない分、より神秘的な感じがしました。
スローシャッターで撮ったので絹糸のような繊細な感じになりましたが、
高速シャッターにしたら荒々しい感じを表現出来たと思います。
撮り方で変わるのが楽しいです♪!

紅葉の時期や冬の寒い時も良いだろうな~って思いますね!!
ただ今は、台風の影響で地盤が緩んでいるかも知れないので、
滝を見に行く時は気を付けてくださいね!!

こんにちは!
順番待ったかいありましたね!
とてもよく撮れてます。
いいなぁ来年は夏山、滝や渓流狙いに
旅でようかなぁ。

ペンタスキーさんの写真みて
いきたくなっちゃいました!

おはようございます
しっとりとした雰囲気が良く伝わってきましたよ 
私は水飛沫の一枚が好きですねぇ v^^

あと一か月も過ぎると秋模様になりますね
季節の過ぎるのが早過ぎで・・・後足ばっか踏んでます(笑)

雨帳瑞絵さん おはようございます。

ありがとうございます。
実は、天狗滝は諦めて引き上げようかなとも一瞬思ったのですが、
待って良かったな~って思います♪!
あのまま引き上げていたら後悔したことでしょう!

来年と言わず、紅葉の時期の旅も良いですよ~!!
紅葉と滝や渓流なんて最高の被写体です!!
混むかも知れませんけどねぇ(^^;)

時平さん おはようございます。

ロケーションのお陰で、お気に入りの写真が一杯撮れました(^^ゞ
数枚に絞れなかったので、3回に分けてのエントリーです(笑)
水飛沫の写真は、もう少し低感度で撮りたかったのですが、
気に入って頂けて嬉しいです。
高感度に強いカメラが欲しいな~って思った1枚なんです(笑)

ホントですよね、季節が急ぎ足で走って行くようで、
色々良い時期を逃すことが多いです。
時間よ止まれっ!! と思うことが一杯(笑)

こんにちは^^
滝シリーズも、最後の『天狗滝』が一番
力作揃いのような気がしました~~~
レンズも替えて
SSも変えて、水の流れをとめて、、そして
逆に糸をひくように、、、
いい写真がたくさん撮れて
よかったですねぇ~~~
わたしも、、
ペンタスキーさんの写真術を参考に
少しでも近づけるように
がんばりますね!!

あ、、、
そっか、、、
三脚が、、(滝汗)

亀三郎さん おはようございます。

本当は、高速シャッターで水の流れを止めた写真をもっと撮りたかったのですが、
薄暗い日だったから高感度にしないと高速シャッターが切れなくて。。
K20Dがもう少し高感度に強ければネェ~(笑)
でも、一番撮りたかったスローシャッターでの写真を一杯撮れて満足なんです。

三脚は、探せば中古でも良い物がありますよ!!
私のはハードオフで1万円で買ったものですが、
しっかりしているし傷もなかったし、
大砲を付けなければ問題ないものです。
もっとも大砲は持ってないから、安心です(爆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/41511019

この記事へのトラックバック一覧です: 黒山三滝 ~ 天狗滝編:

« 黒山三滝 ~ 女滝編 | トップページ | 時期はずれの 「古代蓮の里」 »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ