« 黒山三滝 ~ 男滝編 | トップページ | 黒山三滝 ~ 天狗滝編 »

2011年8月31日 (水)

黒山三滝 ~ 女滝編

『女滝(めだき)』は、黒山三滝の3つの滝の中でも落差5mと一番小さな滝です。
(男滝は落差10m、天狗滝は20mなのです。)

それでも写真に撮ると立派な滝です(笑)

K21d8529

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/30   0.0   ISO800

中々豪快でしょ?!

速めのシャッターを切りたかったのですが、空はどんより小雨模様で薄暗かったため、感度を ISO800まで上げてやっと 1/30秒になりました。

少し引いて、滝周辺の様子も入れました。

K21d8528

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F14   4sec   0.0   ISO100

こちらは、感度をISO100にして絞りをF14まで絞ったところ、SSが4秒になりました!!

1枚目に比べて、穏やかで女性らしい滝? のようです。。ネ!(笑)

右下に大きめの石が見えますが、男滝(おだき)同様滝の名前が掘ってありました。

K21d8532

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.5   0.5sec   -0.7   ISO200

この女滝と男滝は、直ぐそばにあって、二段になっています。

K21d8536

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F8.0   1.3sec   -1.3   ISO100

K21d8539

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/4   -0.7   ISO200

奥(上)が男滝、手前(下)が女滝で、そばには赤い欄干のプチ太鼓橋(笑) もあります。

何だか風情がありますね♪!

滝の説明書きも景観を損ねていません。

K21d8551

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/4   -1.3   ISO200

マイナスイオンをタップリ浴びながら、男滝・女滝を約1時間掛けて撮影したあと、来た道を戻って 『天狗滝』 へ向かいます。

しか~し、戻る途中の川も素敵なロケーション♪!

同じ構図で、SSを変えて川の流れを撮り比べてみました。

K21d8558

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/125   -0.7   ISO1600

K21d8556

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F22   4sec   -0.7   ISO100

ちょっと激しい?流れが、優しい表情になりました。
シャッタースピードによって、雰囲気が変わることがなんとも楽しいです♪

早いSSの方は、ISO1600とかなり高感度ですが、この位の大きさの写真だと問題ない写りだと思います・・・K20Dも捨てたもんじゃぁないです ネ (笑)

水以外を主役に!

K21d8566

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F10   1.3sec   -1.0   ISO100

K21d8572

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F13   1.6sec   -1.3   ISO100

何度も立ち止まって三脚を立てる、中々次の目的地に到着しませんが、それも楽しいひとときです(笑)

さぁ~お次は 天狗滝 ですが、今回はこの辺で終わりにします!!

« 黒山三滝 ~ 男滝編 | トップページ | 黒山三滝 ~ 天狗滝編 »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-DA17-70mmF4 AL [IF] SDM」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
4秒の方が幻想的な感じになっていますね?
当然にこれも三脚必至ですね。

ペンタスキーさん、こんにちは。
女滝は男滝より少し優しい感じがしますね。
シャッタースピードでこんなにも雰囲気が変わるって
すごく不思議な感じがしますね。
ほんとカメラって面白いですね!!
周りの緑も青々としていて深緑・・・っていう感じ!
涼しく感じてきました♪
天狗滝も楽しみ♪

おばんです
三脚の恩恵をいっぱい受けて・・・
重くとも持っていったかいがありましたね v^^
男滝と女滝は二段の滝でしたか
こうなると 落差20mの天狗滝が た・の・し・み!!

おはようございます
三脚担いで、立ち止まりながら
自然を切り取って歩く、、、
しかも、PENTAXの名機「K20D」で!!
かっちょいい~~~

またまた
亀さんも三脚が欲しくなってきました。

るーちゃん おはようございます。

今回の滝は、
最初から三脚を使っての撮影を楽しみにしていたので、
殆ど三脚にカメラを付けっぱなしでした。
幻想的な感じと言ってもらえて、とっても嬉しいです♪!

るーちゃんも億劫がらずに使ってみては!!

いちごさん おはようございます。

そうですね、女滝は小さいから、
少し優しい落ち方をしてる気がしますよね!!

シャッタースピードによって、
写り方が変わるっていうのが面白いでしょう!!
遅いスピードはフワッと表現できるし、
速いスピードは荒々しさを表現出来ます。
とっても速く出来れば、
水飛沫が止まっているように写せるんですよ♪
そんなところもカメラの楽しさですね♪!

天狗滝も素敵でした♪
次のエントリーまでお待ちくださいね!!

時平さん おはようございます。

三脚を使って滝を撮るぞ~! って、息巻いて行ったので、
三脚の重さは全然気にならなかったです(笑)
雨もそれ程気にならなかったのですが、レンズが心配でした。
防滴でないので、傘を差しながら撮りましたよ!
その甲斐あって、気に入った写真が撮れました♪!

二段になっていて、
男滝から女滝に水のキャッチボールをしている様でした(笑)
天狗滝は離れていて、雰囲気が違うような感じです。
お待ちくださいね♪!

亀三郎さん おはようございます。

亀さんのセリフのほうが、かっちょいいですよ!(笑)
でも、歩いていると色んな所が素敵な景観で、
立ち止まって景色を眺めるのも良い雰囲気でした。
雨が降っていましたが、防塵防滴のK20Dは安心♪!
ただ・・・レンズがそうではないので心配。。

絶対三脚は良いですよ!!
手持ちとは違った写真が撮れますからね。
亀さんも是非手に入れてください!!

おはようございます
カメラ道の醍醐味ですね。
赤い欄干が効いてます。

昨日の夜の番組で、伊豆の滝をみてました。
太郎さんが、”滝写しに行こう”^^
試してみたくなりますよね。

ふうこさん おはようございます。

>”滝写しに行こう”
そのお気持ち、と~っても良く分かります。
撮ってきたばっかりなので!!(笑)
三脚を据えて、色んなシャッタースピードで撮ると、
滝や川の表情が色々変わりますから、ホント面白かったです。

ぜひ、撮りに行ってくださ~い!!

こんにちは
こんな写真見せられると三脚の必要性痛感します
でも私三脚使うよりため込んでしまっています
困った性格ですね

おはようございます。

いいですね~
滝や渓流撮りに行きたいのですが
近くにもなくなかなか行く機会もないので
撮りたい気分しまいです。
スローシャッターで滝や渓流撮ってみたいです!!

カメラ夢遊さん おはようございます。

普段、通勤途中や家族で出掛けた時に写真を撮ることが多くて
三脚を使わないので、尚更使いたかったのです。
やはり面倒だなっていう気持ちはありますが、
一度セットしちゃうと、楽だな~って思うのも確かですね♪!
だって、重いカメラを首から下げなくて済むんですから!(笑)

雨帳瑞絵さん おはようございます。

この黒山三滝は、私が住んでいる同じ埼玉県内にあるのですが、
車で1時間40分くらい掛かります。
遠いけど行きたい気持ちの方が強くて、雨の中行って来ました。
スローシャッターで滝や川の流れを撮るのは、
とっても楽しくて、癖になりそうです!!

雨帳瑞絵さんの場合は、海があるじゃぁないですか?!!
波飛沫をスローで撮るのも楽しいだろうなぁ って思いますよ♪!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/41429032

この記事へのトラックバック一覧です: 黒山三滝 ~ 女滝編:

« 黒山三滝 ~ 男滝編 | トップページ | 黒山三滝 ~ 天狗滝編 »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ