« お盆にディズニーシー | トップページ | 黒山三滝 ~ 女滝編 »

2011年8月28日 (日)

黒山三滝 ~ 男滝編

8月27日土曜日、埼玉県の越生町にある 「黒山三滝」 に行って、滝三昧してきました。

黒山三滝は、男滝・女滝・天狗滝の三つの滝があることからそう呼ばれるそうで、日本観光百選に選ばれているそうです。

K21d8510_2

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F9.0   3sec   0.0   ISO100

この写真は、『男滝(おだき)』 の滝壺? です。

絞り優先モードで、絞りを F9.0まで絞ると、シャッタースピードが3秒になり、滝や水の流れがフワッとなってくれました。

この水の流れがフワッとなる写し方、やってみたかったんですよ~♪!

この日は生憎の雨模様で薄暗かったのですが、そのお陰でシャッタースピードを遅くすることが出来て、遅いシャッタースピード写真を量産しました(笑)

こんな感じの写真ばかりですが、数回に分けて3つの滝を紹介しようと思います。

興味のある方は見てくださいね!!(笑)

※ 以降、シャッタースピードを SS と略します、あしからず!!

天気予報は雨・・・家を出てしばらくすると雨がポツポツ落ちてきました。

10:20頃に無料駐車場に着いた頃も小雨が降っていました。

K21d8489

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F5.6   1/13   -1.0   ISO200

滝まで約10分の道のりですが、その途中も額紫陽花や水滴の付いたクモの巣などで楽しめました(笑)

K21d8492

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F5.6   1/60   0.0   ISO200

K21d8496

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F5.6   1/125   0.0   ISO200

最初に現れるのは 『天狗滝』 なのですが、帰りに寄ることにして男滝・女滝を目指します。

三脚を持って傘を差しながら緩い坂道を登って、ようやく落差10mの男滝に到着しました!!

K21d8504

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/8   -1.0   ISO200

落差はそれ程ないですが、写真にすると立派な滝ですね(笑)

DA17-70mmの絞り開放F4.0でもSSは1/8秒と遅めで、滝の流れが線になりました。

今度は、ほぼ同じ構図で、絞りを最小のF22まで絞ってみます。そして、SSを出来るだけ遅くしたくて、ダイナミックレンジ拡大をOFFにして、感度をISO100に下げました。

K21d8508

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F22   15sec   0.0   ISO100

SSはなんと15秒になり、激しい滝の流れがフワ~ッとなりましたっ、良いね~!!(笑)

今度は、滝の上部と滝壺を狙って!!

K21d8512

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   0.4sec   0.0   ISO100

K21d8516

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F22   8sec   0.0   ISO100

いい感じのフワ具合(笑)

こんなことが出来る一眼レフは、やっぱ楽しいです!!

滝のそばには、滝の名前を石に彫ったものがありました。

K21d8522

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F4.0   1/15   -1.0   ISO1600

苔が付いていて、なんとも良い雰囲気です。

さてこの辺で、男滝編は終了・・・次回は、女滝を紹介します。

« お盆にディズニーシー | トップページ | 黒山三滝 ~ 女滝編 »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-DA17-70mmF4 AL [IF] SDM」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
やはりこんな写真撮る時は三脚必要ですね でも私い
つも面倒な事するの嫌いで手持ちばかり 昔みたいに
三脚使わないとダメですね・・・

カメラ夢遊さん おはようございます。

三脚を使う機会が少ないし、
めったに撮れない滝の写真だったので、
三脚を使うこと事態を楽しみながら撮影しました(笑)
セッティングなど面倒な面もありますが、
重いカメラを首から下げることから解放されて、
スッゴく楽だな~って思いました。

夢遊さんは三脚を一杯お持ちなんですから、
使わないと勿体無いですよ!!(笑)

大学生の頃はアパートのベランダから市内の花火大会を望遠で撮したり
青葉山の上の東北大の夜景を数分間のバルブ露光で三脚を立てて
撮ってました・・・・その三脚も壊れてしまって(安物でしたので)
スリックの三脚に買い直しはしたのですが、今度は面倒くさくなって
三脚不要の写真ばかり撮っています。

ペンタスキーさん、こんにちは。
滝!すごく迫力ありますね。
お写真で見ると水が、フワッって写っているので
優しい感じがしますけど、実際はお名前の通り
男らしい感じで流れてるんでしょうね。
この前、夢遊さんも手取渓谷の綿ヶ滝のお写真
撮られていましたしペンタスキーさんも!!
私も滝を見に行って癒されて来ようかしら♪

るーちゃん こんばんは。

花火や夜景も三脚を使うと、カッコいい写真が撮れるでしょうね。
そう言えば、少し前に亀さんが花火の素敵なカッコいい写真を撮っていましたが、
三脚使用で長秒時露光でしたよね?!
やっぱり三脚を使うと、
手持ちでは撮れない写真が撮れますよね!!

面倒なところもありますが、三脚を使いましょう!!(笑)

いちごさん こんばんは。

この男滝は落差が10m程なので、それ程荒々しくはなかったですが、
ゴーッと音を立てて落ちていました。
雨模様で薄暗くてシャッタースピードを速く出来なかったので、
フワッとした写真が多くなりました。
まぁ そんな感じの写真を撮りたかったから、
願ったり叶ったりなんですけどね!!

3時間以上マイナスイオンを浴びて、
身も心も癒されました♪!
もう少し経って秋になると、
滝と紅葉で更に癒されるようになりますね!!

おはようございます
蜘蛛の巣の1枚いいですね^^
水のふわっとした表現憧れます。
紅葉と滝もお願いします^0^

子供さんたちの夏休みも終わりですね。
シーでの思い出もできて^^v

ふうこさん おはようございます。

くもの巣の写真、ありがとうございます。
しとしと雨が降っていて、くもの巣が妙に綺麗だったので撮りましたが、
今一ピントが曖昧でした(笑)
私も滝や川の流れをフワッと撮ることに憧れていたので、
今回沢山撮れて、超嬉しかったです。
紅葉の時期にもう一度行きたいですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/41392493

この記事へのトラックバック一覧です: 黒山三滝 ~ 男滝編:

« お盆にディズニーシー | トップページ | 黒山三滝 ~ 女滝編 »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ