« 眠っていた機材たち | トップページ | Takumar 105mm F2.8 »

2011年6月18日 (土)

Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5

私が持っている単焦点レンズの中で、最も広角のレンズがこの
  Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5 です。

K21d7518_cr

K20D+FA43mmF1.9 Limited   F5.6    1/30    -0.7    ISO1000

普段は保管箱の中で熟睡していますが、babathegiantさんの

     つながり企画「眠っている機材」

に参加するために、呼び起こしました♪!

ところで教えて欲しい事が2つあります。

まず、レンズ名にある 『Super-Multi-Coated』 は、ペンタのレンズ名でよく使われる 『SMC』 の事なのでしょうか?? 教えてください!!

それからもうひとつ・・・

マウントに近いところにレバーがあって、片側にスライドすると 「MAN」 の文字があり、反対側にすると 「AUTO」 の文字が現れますが、これの使い方が分かりません??

K21d7522_cr

K20D+FA43mmF1.9 Limited   F5.6    1/20    -0.7    ISO1000

K21d7523_cr

K20D+FA43mmF1.9 Limited   F5.6    1/25    -0.7    ISO1000

ご存知の方、教えてください、宜しくお願いしま~す!!

K21d7520_cr

K20D+FA43mmF1.9 Limited   F5.6    1/25    -0.7    ISO1000

ちなみにレンズの写真4枚は、感度を ISO1000 にして撮りましたが、この位の大きさの写真だとあまりノイズ感がない気がします。案外高感度に強いかな?! K20D♪

さて、焦点距離 28mmのレンズをK20Dに装着すると、35mm判換算で約42mmになります。

見た目に近い画角で、MFでのピント合わせがし易く、目に優しいなと感じました♪

K21d7490

K20D+Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5   F多分3.5    1/160

最短撮影距離は40cm、額紫陽花を程良い大きさに写してくれました。 背景の丸ボケも好きだな~!!

それでは、この Takumar 28mm F3.5で撮った 迷作をどうぞ!(笑)

K21d7459

K20D+Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5   F?    1/800
朝5時ちょっと過ぎの東の空

K21d7462

K20D+Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5   F?    1/40

K21d7467

K20D+Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5   F?    1/60
背景の赤いボケの正体は ↓ です

K21d7469

K20D+Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5   F?    1/50
赤いバラですが、色飽和が意外に少ないかも

K21d7494

K20D+Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5   F?    1/125

K21d7499

K20D+Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5   F?    1/50
木の幹を覆ったコケもいい雰囲気

K21d7496

K20D+Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5   F?    1/125
蕾に囲まれたバラ、結構いい色が出てます

花に寄った時の背景は、様子が何となく分かるようなボケ具合になりますネ!!

このレンズを使ってみて、そんなボケも案外いいな~って思いました。

そして、スクリューマウントのレンズでも、手ブレ補正機構(SR)が働くPENTAXのカメラが、やっぱり大好きです♪

« 眠っていた機材たち | トップページ | Takumar 105mm F2.8 »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-FA43mmF1.9 Limited」カテゴリの記事

Super-Multi-Coated Takumar 28mm f/3.5」カテゴリの記事

つながり企画」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
質問の件は私解りません 使っていない証拠ですね
私もせっかくマウントアダプタ持っているのでK-10D
につけて撮ってみないともったいないですね 頂いた
人に申し訳ないです お飾りさんでは・・・

おはようございます!

ここにも28mmがあるんですね^^
僕も良くわからないで使っているんですが
確か絞りオート(開放)じゃなかったかな??
マニュアルはその名の通り自分でこのみというんじゃ
なかったかな????
定かではありません!!!(キッパリ)
すみません!!

いや、オートはあるカメラのカメラ側から絞り値が変えられ
マニュアルはレンズ側から変えるんじゃなかったかな?
実際そういうカメラにあったことないし…
でもロシアレンズにもオートとかついているのありますよ
ほんと定かで素人の推測の域でレス汚しすみません(汗)

babathegiantさんちから来ました。
コメントは初めてかもしれません。m(__)m
SMC:現在のレンズにも書かれていますが、Super-Multi-Coated の略ですね。

MAN-AUTOの切り替えレバーは
MANの文字が見える位置:絞りマニュアルでこの位置で絞り輪を回すと、絞り羽が動きます。
デジイチに付けた場合は、この位置で実絞りとなります。
AUTO:その名の通り、自動絞りになります。
AUTOが見える位置で絞り輪を回しても絞り羽は動きませんが、マウント部にあるピン(長い方)を押すと、絞り羽が動きます。
カメラ側にこのピンを押す機構がある機種だと、シャッターを押したとき絞りが設定値まで絞られます。
ピントを合わすときは絞り開放で、写真を撮るときは設定した絞り値になると言うわけです。
長くなってしまいましたね。(^^;

イヤー!  懐かしや28mmのタクマーレンズ・・・・・
SMCはご指摘通りの略号ですね。
auto-manの切り替えは、autoの時は開放絞りと言って絞りレバーを
絞っても見た目には解放の状態でピントの合わせやすさを意識したもので
manの場合は見た目にも絞り羽根が閉じてきて実際のボケ具合とかを
シャッターが切れた状態を見ることが出来ます。
他のカメラの絞り込み確認ボタンと同様の働きをしてくれる機構だと
覚えております。
絞り込み測光と、開放測光と言えばいいですかね・・・・
確かペンタックスが初めて付けた機構ではなかったかと・・・・

こんにちは。
またまたつながり企画にご参加ありがとうございました。
ピンについては皆さんよくご存じですね。
私は何となくあやふやにしておりました。
なるほどな~。
勉強になります。

それから紫陽花の色、いいですね~。
早く私も撮りたいですよ。

同じAUTO-MANの付いたレンズの記事でトラックバックいたします。
成功するかな~?

ペンタスキーさん こんばんは~☆
わっ...思いっきり出遅れちゃった ^^;
実はこれ...アタシの大好きなレンズです
SMC、オートとマニュアル、絞り連動ピン
皆さん方の仰られてる通りです
FAに比べると若干線が太く感じますが
まだまだ現役でイケますよね
最近はESⅡに着けっぱなしになってますが ^^;

カメラ夢遊さん こんにちは。

そうですよ、折角お持ちなんですから~
使わないと勿体無いですよ!
でも、あんなに多種多様なメーカーや機材があると、
今日はどれを使おうかな?
って迷っちゃうんじゃぁないですか?(笑)

アルファとキャノンの出番が多いようですが、
この機会にペンタの出動をお願いします!!

雨帳瑞絵さん こんにちは。
返信コメは1つにさせて頂きますね。

はい、まさしく眠っていた28mmです。
つながり企画のお陰で、使う気になりました(^^ゞ

いえいえ、レス汚しなんてことはないですよ!
定かではないとのことですが、
色々と書いていただいてありがとうございます。
あのレバーが、
絞りの制御だということが分かりましたよ!!

Maluさん こんにちは。

ようこそ、いらっしゃいませ~♪!
babathegiantさんのところでお名前拝見してました、
今後とも宜しくお願いします。

SMCのことも、レバーのことも丁寧に回答を書いていただいて、
ありがとうございます m(_ _)m
書いていただいた事を見ながら、
レンズをいじくってみました。
その通りの動作をしましたが、
K20Dにはピンを押す機構があるのだろうか?
という新たな疑問が出来てしまいました(笑)
質問ばかりで恐縮ですが、宜しくお願いします。

るーちゃん こんにちは。

懐かしんで頂けましたか?!(笑)
るーちゃんも丁寧な回答、ありがとうございます。
Maluさんの解説の後で、
カメラに付けた時の動きの事を書いていただいたので、
凄く分かりやすかったです。
このレンズを手に入れた時から??だったので、
悩みから解放されたようです(笑)

ペンタが開発した?機構なんですね~、
何だか嬉しいな~♪!(笑)

babathegiantさん こんにちは。

TB成功してますよ♪!
今回のつながり企画のお陰で、
タクマーレンズを使う気になったし、
疑問だったことが解決して、ホント良かったです。
ありがとうございます♪
babathegiantさんもあやふやだったんですか? 意外です。

古いレンズで上手く撮れるかな?
って不安だったんですが、中々良い色に撮れてホッとしました。
カメラのお陰なんですけどね!(笑)

~(・・ )~~さん こんにちは。

わ~~い!!
~(・・ )~~さんの大好きなレンズでエントリー出来て、
うれしいです(笑)
ホント私の愚問に皆さんお答え頂いて、感謝しています。
~(・・ )~~さんのお墨付きも頂いて、
後はK20Dが連動ピンを押す機構が備わっているかどうか?
の疑問だけになりました。

この画角がちょっと気に入ったので、出番が多くなるかも・・・
でもやはりお手軽に使えないので、
どうなるかな~? って感じです(笑)

おはようございます。
同じレンズがあります。
とても描写が良いのでこの前、清掃修理をお願いしました。
ところでAUTOとMAN。
あっ!るーちゃんさんのコメントにありますねw
PENTAX SPやSPFで大活躍しますw

じむにー660さん おはようございます。

おお~このレンズをお持ちなんですね~!
K100DやK20Dもお持ちですよね~!!
私もK100Dを持っているので、同じですね!!(笑)
清掃修理はどんな所に出し、代金はどの位掛かったのでしょうか?
お安く済むなら、私も105mmの方を考えようかなって思います♪

疑問な点に直ぐに答えてもらえるって、嬉しいことです。
ジムニー660さんも気にかけてくれて、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/40450808

この記事へのトラックバック一覧です: Super-Multi-Coated Takumar 28mm F3.5:

» SMC TAKUMAR 55mm F1.8 で撮るバラ [PhotoBlog PremierQuartier 〜写真ブログ、上弦の月]
 K-7 + SMC TAKUMAR 55mm F1.8 つながり企画「眠っている機材」参加記事です。 SMC TAKUMAR 55mm F1.8 を持って公園に行きましたよ。 赤いバラを撮っている時にカメラの背面ディスプレイで ... [続きを読む]

« 眠っていた機材たち | トップページ | Takumar 105mm F2.8 »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ