« マクロレンズらしく 接写 | トップページ | しゃが~著莪 »

2011年5月 2日 (月)

豪華絢爛 枝垂れ桃

今回は、豪華絢爛! 赤と白の枝垂れ桃の饗宴です (笑)

撮影は満開だった 4月16日。

K21d6762

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/1600    ISO200

赤い枝垂れ桃と白い枝垂れ桃が寄り添って咲いていて、前々回の花桃
色とりどりな 花桃』 よりも豪華な感じがします。

こんな風に・・・

K21d6760

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/1600    ISO200

ね♪! なかなか華やかな感じがしませんか?!

と、ここまでの写真は、カスタムイメージを私のデフォルト設定 「雅(MIYABI)」
で撮ってます。

この後の写真は、試してみたくて 「風景」 に変更して撮りました。

K21d6766

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/1000    ISO200

赤が少し鮮やかな感じになったかな?

K21d6767

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/1600    ISO200

K21d6768

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/1600    ISO200

白い枝垂れ桃の前ボケの間から覗いた、赤い枝垂れ桃も良いでしょう!!

思い切って、露出補正を最大の +2にして撮りました。

K21d6779

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/400    ISO200

K21d6781

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/400    ISO200

白トビ覚悟の写真です(笑)

花のディテールや諧調は失われ気味ですが、明るい春のイメージは伝わったかな?!

最後の2枚は、逆に露出補正を マイナスにして撮りました。

K21d6784

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/3200    ISO200

K21d6785

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/2500    ISO200

ほんの -0.3ですが、赤と青が凄く濃厚になった感がありますね。

普段、プラス補正が多いので、ちょっと新鮮な気分です(笑)

まぁ~ でもこれからもプラス補正が多いでしょうね~  クセってなかなか抜けないですから!(笑)

« マクロレンズらしく 接写 | トップページ | しゃが~著莪 »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
見た瞬間、すごく色が可愛らしくて
わぁ~!って思いました。
淡いピンク色に白い花びらが引き立ってて
すごく可愛い♪
枝垂れ桃のこのお写真のようなお着物が欲しいなぁ。
こんな素敵な柄があったら一番のお気に入りになりますよ。
こんな綺麗な場所があるんですね。
すごく華やかで鮮やかでほんと素敵♪

いちごさん こんにちは。

この枝垂れ桃は、我が家の窓から見えるんですよ。
昔は田んぼだった所で、今は埋めて何もしていない、
我が家の空き地にあるんです。
ちょっと離れているんですが、とても綺麗で、
風が強かったけど写真を撮りました。
半月以上経ったので、既に花は散っちゃいました。

この柄の着物、とっても美しいでしょうね♪
外に着ていって汚れたら勿体無くて、
飾っておきたくなっちゃうんじゃぁないですか?(笑)

豪華絢爛、色彩華やか・・・・
こんなに色が違うとビックリします・・・・
桃にも枝垂れがあるんですね・・・??
桜だけかと思っていました。
ペンタスキーさんは、カメラを自由に使いこなしていますね?

るーちゃん こんばんは。

なかなか華やかな枝垂れ桃でしょう!!
実は私も枝垂れているのは、桜だけかと思っていました。
ほんと植物って、いろんな種類がありますよね。

あいや~ 使いこなしているというより、
写真を撮ることが大好きなだけですよ♪

おはようございます^^
ん、、、なんで桃って思ったのですが
見かえしてみたら4月16日でしたね(汗)
それにしても
豪華絢爛、、、
桜よりも大奥的で、、、官能的かもですね??
、、、と、、、
一発、、いつもの意味不明ギャグを
入れておきます~~~(大汗)

from マイナス補正はあまりしない亀さん、、でした

おはようございます
ペンタスキーさんって几帳面なんですね 設定も色々
変えて撮られるんですか 私ほとんどスタンダードば
かりで設定は変えた事ありません こんどRAWで色々
設定を変えたモノ上げてみょうかな・・・

亀三郎さん こんばんは。

撮って直ぐにアップ出来れば良いのですが、
中々アップ出来ずに役半月前の写真を使いました。
多分そんなパターンが続くと思いますが、
そんな時は撮影日を何処かに書こうと思っています。

>一発、、いつもの意味不明ギャグを
亀さんワールド炸裂で楽しいから、
遠慮しないでくださいな(笑)

カメラ夢遊さん こんばんは。

この時は、数枚撮りながらモニターを見ると、
何だか色が変だな~なんて思ったので、
カスタムイメージを 「雅」 から 「風景」 に変えましたが、
普段は 「雅」オンリーですよ。
設定変えは殆どしません。
撮った写真を後からいじる時間もないので、JPEGオンリーですね。
RAWで撮って現像っていうのは、過去に数回試しただけです。

こんにちは。
まさに豪華絢爛。とても綺麗ですね。
それにしても、枝垂れ桃があったとは、私も驚きました。
カスタムイメージは、私も「雅」がお気に入りです。
RAWで撮った時は、色々設定を変えてみるんですが、
結局、ほとんど「雅」に落ち着きます。

PS.FA100MACRO、DFAの一世代前のものです。
  新しいWRが欲しいのですが、懐が・・・(^_^;)

こんにちは。
枝垂れ桃きれいです。
後ぼけすごくきれいですね!
ちょっと夢の中にいるも鯛な雰囲気です。

おはようございます
今年 女房が買ってきたしだれ桃の苗木を3本畑の土手に植えました
そうですか 育つとこんな風に咲くんですね
楽しみに待ちます 笑

春はハイキー調が似合います
特にペンタスキーさんのハイキー調は 思いが伝わって来ますよ 笑

チャトラさん おはようございます。

赤と白の花が咲き乱れていると、
なかなか豪華に見えますよね。
枝垂れているから、余計そう見えるのかもしれません。

チャトラさんも「雅」がお気に入りなんですね。
私はK20Dを買ってから殆ど「雅」固定で、
変えることは少ないですが、
645Dから搭載されている「リバーサルフィルム」も気になります。
それから、私もWRが欲しいです・・・円形絞りですしね(笑)

雨帳瑞絵さん おはようございます。

夢心地を楽しんで頂けましたか!(笑)
色と咲き方が、より豪華な演出をしてくれたようです。

2色だったので、その2色を生かしたボケを
活用したくなりました。
上手く写せたかどうか分かりませんが、
綺麗に見えたようで、嬉しいです!!

時平さん おはようございます。

奥様の買われた3本の枝垂れ桃、
何色が咲くでしょうね?!
赤・白・ピンクの3色だと良いですね~♪
楽しみ・楽しみ~(笑)

ハイキー調は私の癖ですね(笑)
ついつい露出補正をプラスにしてしまいますが、
カメラ夢遊さんのようにマイナス補正も、
最近気に入ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/39829431

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華絢爛 枝垂れ桃:

« マクロレンズらしく 接写 | トップページ | しゃが~著莪 »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ