« 旅立ち・・・ | トップページ | 朝焼けを走る! »

2011年1月20日 (木)

ピクセルマッピング

昨年最後のエントリーで使った、クリスマスイブの朝焼けの写真

K21d5634_2

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F8.0   4sec   ISO200

この写真はリサイズしてありますが、オリジナルを改めて良~く見ている時に、
??な物を発見してしまいました。。

左ちょっと下の赤丸の部分にその??な物があるのですが、その部分を拡大してみると・・・

K21d5634_2_2_cr

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]

赤い矢印の先に見える白い点がそれです。

同じ時に撮った写真や初日の出の写真を見ても、同じ位置に白い点がありました。

ホットピクセル(画素の欠損) です。。

拡大しないと分からないのですが、やっぱりちょっとショッ~ク!!

試しに、レンズキャップをしたまま写してみましたが、真っ黒な画像の中に白や赤い点が幾つもありました。。。

K21d5843_2_3_cr

K20D+DA17-70mmF4 AL [IF]   F8.0   6sec   ISO200

分かり難いと思いますが、この写真は真っ黒な画像の右上を拡大したもので、全体のほんの4%程しかないのですが、その小さな範囲の中に目立つホットピクセルが4つも。

全体では10個以上もありました(泣)

こ・こんなにあるとは。。。

しか~し、我がK20Dには 「ピクセルマッピング」 というホットピクセルを補間処理する機能が備わっています♪!

Imgp3746

K100D+DA18-55mmF3.5-5.6 AL   F6.3    1/15    ISO200

早速試してみましたが、補間処理は呆気なく数秒で終わりました。

確認の為に、またレンズキャップをしたまま写してみると、今度は真っ黒な画像に白や赤い点は一個も見あたらなくなりました!!

ピクセルマッピングをする前とした後の2枚の真っ黒画像を、比較表示したのがこれ!

Imgp3745

K100D+DA18-55mmF3.5-5.6 AL   F6.3    1/5    ISO200

左側の画像(112-5843)にある赤い点が、右側の画像(113-5844)にはありません。

やった~! ピクセルマッピング成功です♪!

このピクセルマッピング機能がカメラになかったら、メーカーに送って修理する事になり、お金と日数が掛かってしまいます。
それが僅か数秒で修復出来るのです。

そんな機能をカメラに搭載する PENTAX!!
PENTAXユーザーで良かった~と思う瞬間です(笑)

補足ですが、最後の写真の 2枚の画像の 『比較表示』 は、K20Dで初めて採用された再生機能で、2枚の画像を、同時に又は別々に拡大や表示位置の移動が出来るというもの。
勿論、左右別々に画像の入れ替えも出来ます。

これが案外便利で、時々利用しています。

ほんと かゆいところに手が届く♪ ですね!!

そんなPENTAXが、やっぱ大好き~♪

« 旅立ち・・・ | トップページ | 朝焼けを走る! »

PENTAX K100D」カテゴリの記事

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-DA17-70mmF4 AL [IF] SDM」カテゴリの記事

smc PENTAX-DA18-55mmF3.5-5.6AL」カテゴリの記事

カメラの機能」カテゴリの記事

コメント

私には何のことかさっぱり理解出来ませんでした。
難しすぎる!!?????

るーちゃん こんばんは。

あはははぁ 難しすぎましたか〜?
CMOSセンサーの修復の話なんですよ。
K20DのCMOSセンサーで、
約1,460万個ある画素の中の幾つかが光をちゃんと捕らえられず、
それが写真では白とか赤の点になる、ということです。
(多分 ・・・ 笑)

そのおかしな画素をピクセルマッピングという機能で
補正(補修?)しました〜 というお話です。
分かりますか〜?

るーちゃんの休憩中のK20Dにも、
ピクセルマッピングは付いてますよ〜(笑)

おはようございます
K-20D以降便利な機能が増えたみたいですね ペンタ
ックスらしい機能だと思います K-20D最近中古でよ
く見かけるようになりK-7もちらほら出てきました
さすがにK-5は出てないですが来年以降出てくると思
います 値段次第で考えてみたいです

カメラ夢遊さん おはようございます。

>K-20D以降便利な機能が増えたみたいですね
そうなんですよね、目立たないけど痒い所に手が届く的な機能を、
どんどん搭載してくれます。
しかも下位機種にも上位機種と同じ機能を載せてます。

中古が出てきてますか・・・
カメラ夢遊さんも、更に忙しくなりますね(笑)

あたしも気になってチェックしてみました
夜中に暗い山に向けてシャッターを切ったら
山の中に夜空の星が...^^;
で...ピクセルマッピングしたら消えちゃいました ^^v
ペンタスキーさんの記事を見てなかったら
おそらく気づかなかったと思います ^^ヾ
感謝♪

こんにちは。
私には何のことかさっぱり分からないんですけど
でも説明されてるのを見てると、何だか便利な
機能がたくさん付いてるんだなぁ~って・・・
お勉強にもなりましたが感心しちゃいました。
いつも皆さんのブログでお勉強させていただいてます。
お近くだったら勉強会開いてもらえるのにな♪

~(・・ )~~さん こんにちは。

夜空のお星さま(笑)、消えて良かった!!
私の記事がお役に立てたようで、
とっても嬉しいっす♪!
ホットピクセルって、写真を拡大しないと気付かないけれど、
気付いちゃうととっても気になるものですよね。
ピクセルマッピングという機能が付いていて、
本当に良かったな~ って思います~!!

いちごさん こんにちは。

>私には何のことかさっぱり分からないんですけど
無理もないと思います。
私も以前コンパクトデジカメを使っていた頃は、
こんなことは全く知りませんでした。
一眼レフを使い始めて、カメラ雑誌や関連のWebサイト、
皆さんのブログを拝見するようになって初めて知ったことなんです。

ブログで知り合った方が集まって、
勉強会&撮影会なんてのがあったら、すっごく楽しいでしょうね。

おはようございます
私もこのあいだやったばっかりです
この痛いところに手の届く機能がペンタのいい所ですよ
ゴミもそうだけど 気づかなきゃ平気なのに
気になりはじめると・・・ね 
それがカメラの機能で直るんですから こんないいことはありません
よ~く撫でてやってね 笑

こんばんは^^
ということは
亀さんのK20Dも、ピクセルマッピング
する必要がありそうですね。
知ると
気になる、、、(汗)
やり方、わからなくなったら
ペンタスキーさんに
お聞きしますね!!(笑)

時平さん こんばんは。

は〜い 一杯撫でてあげましたよ〜
偉い・エライって(笑)
時平さんも、ピクセルマッピングしたばかりなんですね!
撫でてあげましたか〜?(笑)

それにしても、
思っていたよりも沢山ホットピクセルがあって、
ほんと驚きました!
それが全部無くなって、ルンル〜ンです(笑)

亀三郎さん こんばんは。

そうそう、確か亀さんのK20Dの方が、
撮影枚数多かったんですよね〜!!
ピクセルマッピングした方が良いかも知れませんね。。

やり方は簡単!!
メニューから操作するだけで、
後はK20Dが自分で修復してくれますから(笑)
でも分からなかったらお教えしますよ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/38537810

この記事へのトラックバック一覧です: ピクセルマッピング:

« 旅立ち・・・ | トップページ | 朝焼けを走る! »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ