« 過去に写した曼珠沙華 | トップページ | 薮蘭(やぶらん) »

2010年10月 4日 (月)

玉簾(たますだれ)

皆さんが 曼珠沙華をブログにアップされている中、撮るチャンスに巡り会えない私は、
会社の庭に咲いた小さな花 「玉簾(たますだれ)」 を撮ることにしました。

K21d4707

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/2000

いきなりの接写っ! (^^;)
し・しかも開放F値で撮ったので、ピントが薄いです。。

花を撮るのはかなり久しぶりだから、マクロレンズでの接写は中々楽しかったな~♪!

この玉簾は、こんな感じで3輪ほど咲いていました。

K21d4692

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/2000

撮る位置を変えて、サイド光で。

K21d4730

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.5    1/640

茎が真っ直ぐですね~!!

お花検索サイト 「季節の花 300」 によると、玉簾(たますだれ)は彼岸花科の花で、名前の由来は、白く美しい花を 「玉」 に、葉が集まっている様子を 「簾」 に例えて「玉簾」としたそうです。

K21d4701

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/500

花びらは6枚、花の大きさは直径が大体3センチくらいです。

少し寄って透過光で。

K21d4703

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/1600

K21d4722

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/1600

背景の日陰が黒くなって、白い花が引き立ちますね~!!

さ~! 思いっきり寄っちゃいましょ~ぅ!!

K21d4712

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/640

K21d4714

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/2000

K21d4719

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/1000

小さな虫が特別出演!!

最後に シベ を主役に。

K21d4697

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/800

小さな花ですが、撮り方によっていろんな表情を見せてくれます。

« 過去に写した曼珠沙華 | トップページ | 薮蘭(やぶらん) »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
すぐ南京玉すだれをイメージしちゃったので
つながってる花かと思ったら・・・可憐過ぎます(笑)
寄ったり離れたり・・楽しそうなペンタスキーさんの姿が目に浮かびましたよ(笑)

こんにちは。
玉簾・・・初めて聞く名前です。
とっても可愛くて可憐なお花ですね!
アップのお写真見てたら同じお花とは思えないような感じですね!
光が透けてる感じがとっても素敵。
先日の曼珠沙華のお写真を娘が見て・・・
「どうやったらこんなきれいな写真が撮れるんだろう?」って興味深々でしたよ。
やっぱり弟子入り・・・かな!

ヽ(*≧ε≦*)φ
だめだ、、、
時平さんと発想が同じだぁ~~~~
あ、さて
あ、さて、さては南京玉すだれ~~♪・・・って
歌いながら、写真を楽しんでいたんです(汗)
あ、ところでこれはMFで撮影ですか?
AFだと、かなりジーコジーコ言いますよね、、、
たぶんですけど、、、coldsweats01

おはようございます
この花「玉簾」と言うのですか 見た事ある花だと
思います 小さな花ってやはりいいもんですね 私
マクロレンズ持っているのにマクロらしい写真一度
も撮っていない気がします 根気がないのでしょう
ね・・・

時平さん おはようございます。

あはははぁ~ 南京玉すだれ ですね~、
私も記事を書きながら、口ずさんでいましたよ~(笑)
でも、長い茎に一輪だけなので、イメージ違うなって!

芝生に四つん這いになって撮っていたので、
今回は酸欠にはならなかったです(笑)
でも、会社の人からは、変な格好っ?! って・・・(笑)

いちごさん おはようございます。

この花を撮る前は私も名前を知らなくて、
撮った後で調べて初めて知りました。
私 そんなのが多いんですよ~(笑)
咲く時期は8月からなので、
いちごさんも何処かで目にしているかも知れませんよ!!

綺麗な写真を撮る こつ は・・・?!
花を愛でる気持ちで撮ることですね♪。。。なんちゃって~(笑)
良いカメラとレンズのお陰ですぅ~!!

亀三郎さん おはようございます。

大丈夫?! 私も同じ発想です!!
さては南京玉すだれ~♪♯ って歌いながら、
記事を書いてましたから(笑)

2枚目と最後がAFで、他は全部MFです。
私は、超マクロでも最初はとりあえずAFで狙ってみます。
K20Dちゃんは時々ジーコ・ジーコ言いますが、
最後はス~~~ーッと合ってくれます。
でも、意図した所じゃぁない部分にピントが合うことが多いので、
結局MFに切り替えちゃいますけどね!!
やっぱり、ピントリングを回して変化する世界が面白いですね♪!

カメラ夢遊さん おはようございます。

毎年会社の庭に咲いているのですが、撮るのは初めてで、
名前も初めて知りました(^^;)
私は、写真を撮ってから名前を知る花が多いです(笑)

カメラ夢遊さんは三脚を何本もお持ちなので、
三脚とマクロレンズを使って、
いつもよりちょっとだけ寄ってみてください。
いつもと違う世界が見えますよ!!

こんにちは^^
玉簾と内容が関係なくて、すいません。。。
babaさんちへTBが、初めて成功しました。
茨城の真壁町のログです。
昨年
亀三郎も、お雛様を見学に行ったのです~~~
ふふふ、、、
一回コッキリかもですが
成功すると
嬉しいですね!!!heart

玉すだれ、初めて聞く名前で、初めて見る花です。
ペンタスキーさんには、色んな花を教えて貰いますねぇー。
ペンタックスのK-7に、お店で触ってみましたが、軽くてコンパクト
手に馴染む大きさですね?
でも、ファインダーを覗くと狭いですねー・・・・・
先に、ニコンのD700を覗いたからよけいに感じたんでしょうが・・

亀三郎さん こんばんは。

関係ない内容でも全然オッケーですよ〜〜!!
TBの成功、良かったですね〜♪
成功して嬉しいお気持ち、よっく分かります!!
私もブログを始めて、最初にTBに成功した時は、
飛び上がって喜んだものです(笑)
良かった・良かった〜♪

るーちゃん こんばんは。

私自身、写真を撮るようになってから覚えた花が一杯あります。
ネットで写真を見ながら調べられるので、
とっても便利な時代になりましたよ!!

お〜 K-7を触られたのですね♪
コンパクトボディに高性能がぎょうさん詰まったK-7、如何ですか〜!!

ファインダーの広さをニコンD700と比べるのは、ちと酷かと・・・。
でも、ピントの山の見易さは、引けを取らないのでは?!

おはようございます。
玉簾と言うのですねぇw
初めて名前を知りました。

マクロらしい綺麗なボケ。
素敵なお写真にうっとりです♪

じむにー660 こんにちは。

私も今回初めて名前を知りました(^^ゞ
花の名前って殆ど知らなくて、
花を撮るたびに調べています。
その花のことを良く知っていれば、
撮り方も違うのでしょうけど・・・。

>マクロらしい綺麗なボケ。
>素敵なお写真にうっとりです♪
ありがとうございます。
これはマクロレンズによるところが大きいです。
良いカメラと良いレンズ、素敵な被写体のお陰ですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/37065254

この記事へのトラックバック一覧です: 玉簾(たますだれ):

« 過去に写した曼珠沙華 | トップページ | 薮蘭(やぶらん) »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ