« 野鳥の森ガーデン~その2 | トップページ | 額紫陽花 »

2010年6月16日 (水)

水滴な気分♪

梅雨の時季になりました。

この ジメジメ・ムシムシな季節を、水滴な気分で乗り切りましょう!!

という訳で、酸欠になりながら(笑)過去に写した 《水滴写真》 を集めてみました。

まずは、2008年9月に写した曼珠沙華に付いた水滴から。

028

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F5.6    1/125   2008年9月撮影

背景の曼珠沙華が写り込んでくれました。

★★★★★★★ お知らせ追記 2010年6月17日 ★★★★★★★

リンクのあしあと♪に、

  亀三郎さんのブログ 『らんばらしょうぎ

そして、

  じむにー660さんのブログ 『九州のんびり気まぐれドライブ日記♪

を追加しました。

さらに・さらに

  yamaさんのブログ 『日々のことども.

を追加しました。

さらに・さらに・さらに~っ!!

  anomalocarisさんのブログ 『HappyMaterial

を追加しました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★ お知らせ追記 2010年6月18日 ★★★★★★★

そしてまた更に、リンクのあしあと♪に、

  HAMAさんのブログ 『annexの窓辺から

を追加しました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

babathegiantさんの 《 つながり企画「単焦点レンズ」 》 のお陰で、沢山の方と相互リンクさせていただけるようになりました。
babathegiantさん ありがとうございました、そして企画お疲れ様でした!!

水滴な気分♪ を続けます!!

今はサブ機のK100Dで撮った、キウイの葉っぱに付いた水滴です。

Imgp3112_2

K100D+TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di   F6.3    1/320    2007年6月撮影

葉っぱの周りの水滴が可愛かったです。

この頃はK100D+TAMRON AF28-300mmが常用でした。

雨上がりはクモの巣さえも、フォトジェニックに変えてくれます。

1

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F5.6    1/200    2008年8月撮影

背景の家が写り込んでるのが分かりますか?

蕾に付いた水滴。

5

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.0    1/100    2008年8月撮影

何の蕾だったか忘れました (^^ゞ

菖蒲に乗った雨粒。

K20d5972

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F2.8    1/500    2009年4月撮影

梅の花に付いた水滴。

K21d0661_cr

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/2000    2010年2月撮影

サクランボの花に付いた水滴。

K21d1028

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F3.2    1/1600    2010年3月撮影

別の花がボンヤリ写りこんでいます。

ちょっと前のエントリーから。

銭葵(ぜにあおい)に付いた水滴。

K21d2599

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.5    1/60    2010年5月撮影

そして、ムラサキツユクサの葉っぱに付いた水滴です。

K21d2608

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F5.6    1/100    2010年5月撮影

K21d2605_cr

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8   F4.5    1/125    2010年5月撮影

最後の写真は大幅なトリミングをしてあります。

以上、私の酸欠の成果でした (笑)

梅雨の晴れ間や小雨がチャンスです。

皆さんも、水滴写真は如何?!

« 野鳥の森ガーデン~その2 | トップページ | 額紫陽花 »

PENTAX K100D」カテゴリの記事

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di(A061)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
蒸し暑い晩に、水滴写真!!
なんてタイムリーなんでしょう~~~
しかし、、、同じカメラ+同じレンズがあるんですが、、、どうして、、、亀さんは、ペンタスキーさんのように撮れないんだろう??って、また、思い出してしまいました。。。(爆笑)
こうなったら
撮影データをメモして
酸欠ギリギリまで粘って、一度頑張ってみます!!

おはようございます
水滴の写真特集ご苦労様です こんな根気のいる撮
り方私ようしません 息を止めるなんてしんどいこ
としたこと無いです 困った性格ですね 水滴に写
り込んだ小さな世界いいもんです

亀三郎さん おはようございます。

梅雨に入ったとたん、本当に蒸し暑くなりましたよね~。
水滴写真、お楽しみ頂けたでしょうか?(笑)

水滴写真のように、とても浅い被写界深度の時は、
しゃがみ込んで撮ることが多いのですが、
その時にたるんだお腹が役に立ちます(笑)
お腹の上に腕を乗せると安定するんですよ。
ボディ 上 手ブレ補正ですね(爆笑)

撮影データのメモとお腹に栄養を与えて、頑張ってください。
あっ! くれぐれも撮影前には深呼吸を忘れないように!!(笑)

カメラ夢遊さん おはようございます。

以前雑誌でとても見事な水滴写真を見て、
撮ってみたいな~って思いました。
時々挑戦してもその写真の足元にも及びませんが、
水滴写真は面白いです。

レフコンバーター(アングルファインダー)があれば、
三脚も使って楽な姿勢で息も止めずに撮れるんですがね~(^^ゞ

酸欠状態まで息を止めてなんて・・・????
無理! ムリ! むり!  ダメ? 私には無理です。
肥満爺さんにはとっても酷な姿勢です。
ペンタスキーさんは出来るんだからまだ若いですよ。
そう言えば、時さんも酸欠状態なんて云ってたなぁー・・・
水滴の付いた花々は良い表情を見せていますね。

こんにちは~(*^_^*)

どのお写真もファンタスティックですね!♪
それに色がとっても綺麗です♪
彼岸花と花弁のカーブのお写真が特にお気に入りです♪
あ・・・、でも透過光のはっぱも菖蒲の紫も
梅の花びらを透かした雫も銭あおいも捨てがたい・・・^^
うーーーん、全部!!(笑)

ボディ上、手ぶれ補正ですね!^^
設定可能なのでそれで頑張ります(笑)

再訪問でーす!
曼珠沙華の写真があったので、あれ?彼岸花って云うくらいだから
秋の花だよなって思って見直したら、やはり9月の写真でした。
よーく冷静に考えれば、家にもある花だったんで、
判断できたはずですよね?
白い花と、普通の赤い花があります。他に、黄色からオレンジ色の
花も見たことはあります。
死人花と言って、家に植えることを嫌う人が結構いますが、私は好きな花です。
実は、彼岸花・曼珠沙華の名前は昔から聞いてはいたのですが、
実物は、近所に咲いているのを次女に高校生の頃に教えて貰ったのです。
親としては恥ずかしい限りではありました。

るーちゃん こんばんは。

ははは 酸欠とは少々大袈裟な表現でして、
正確には酸欠になるくらい窮屈な姿勢で長時間、
なんです。
失礼しました。

水滴が付いた花は、瑞々しく見えて大好きです。
なので、苦しくても又撮りたくなります♪

shanさん こんばんは。

私も曼珠沙華の写真が一番のお気に入りです。
会社のパソコンの壁紙にしたくらいですから。
でも、水滴写真は気合い入れて撮っているので、
どれも好きかな〜(^^ゞ

はい! ボディ上手ブレ補正です。
是非お試しを・・・
って スタイルの良いshanさんには無理なのでは?!

るーちゃん こんばんは。
再訪問 大歓迎!! 何度でもお越しくださいな。

えっ?! オレンジ色の曼珠沙華ってあるんですか?
赤・白・黄色のは見たことありますが、
オレンジ色は見たことないです。
見たいな〜!!

私も曼珠沙華 大好きで、
家の裏庭に咲くのを毎年撮ります。
形が面白いですよね。

お嬢様に教わったって良いではないですか〜。
私なんてそういうの多いですよ!!(笑)

再々訪問!
書き方が誤解の素・・・黄色と云うか、オレンジ色というかでして
2色ではありません。呆け老人の上に、言語障害でして・・すみません
毎年、写真は撮りためてありますが、墓地に割合多く咲いてますね?
だから、お年寄りの人は”死人花”として、忌み嫌うんでしようね。
黄色だけは二回ぐらい車の中から見かけたことはあるんですが、
是非、欲しいなと思っています。
赤花は野に咲いているのを掘り返したもの、白花は友人のお母様の
お家の庭に咲いていたのを分けて貰ったモノです。
黄色欲しいなぁー。

こんばんは。
いえいえ、私の早とちりでした、失礼しましたm(__)m

白の曼珠沙華って、品種改良して白にしたものと、
天然の突然変異で白になった物があるらしいです。
天然物のほうが価値があるとか。。。

群馬県館林市に「つつじが岡公園」という
つつじで有名な所があるのですが、
その近くに花菖蒲園があります。
秋になると、
その花菖蒲園で黄色の曼珠沙華を見ることが出来ます。
なかなか綺麗ですよ!!
もちろん赤と白の曼珠沙華も咲いています。

こんばんは^^
館林のつつじが岡公園、
勿論、行ったことあります!!
でも
小山からだと、、、微妙に遠い??んですよね。
なので2回くらいしか、、経験が、、、E:sweat01]
でも
秋に彼岸花が多いならば、
今年はまた行こうかと、思います~~~lovely
お話を、横から、、、聞いていたら
「黄色」が見たくなりましたcoldsweats01

亀三郎さん こんばんは。
どうぞ・どうぞ、横からでも前からでも(笑)、
聞いてくださ~い!!

館林の花菖蒲園の曼珠沙華は、広い範囲に散らばっていますが、
なかなか見事です。
黄色は木陰に数輪(と言うのかな?)だけですが、
綺麗に咲いています。
ぜひ、今年の秋行ってみてください!!

おはようございます
いいこと教えます 笑
携帯酸素ボンベ(今はホームセンターに売ってます)を一緒に持ってくと酸欠状態から
はやく回復できますよ
マクロの出番の多いペンタスキーさんには必需品かもね(笑)

時平さん おはようございます。

ふふふ(笑) 携帯酸素ボンベ 既に持ってます。
これのお陰で撮影を続けられるのです!!
なんて冗談ですが・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/35301257

この記事へのトラックバック一覧です: 水滴な気分♪:

« 野鳥の森ガーデン~その2 | トップページ | 額紫陽花 »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ