« ローキーなチューリップ | トップページ | 揺れる桜とほのかな桜 »

2010年4月18日 (日)

あれからサクランボの木は

今回は、10日前の4月8日に撮った写真でいきます。

3月に綺麗な花を咲かせていたサクランボの木。

その時は、「サクランボの花」 というタイトルでエントリーしました。

その後のサクランボの木を見てみると、花が散った後が膨らんでいました。

K21d1601

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8

切り倒される事を知らずに、懸命に生の営みを育んでいます・・・(泣)

そして・・・

なんと! 最後の力を振り絞って、花が数輪 残っていました。

K21d1603

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8

K21d1612

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8

K21d1605

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8

何も知らずに、虫も花の蜜を吸っているのでしょうか?

K21d1611

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8

このサクランボの木の隣で、ビワも実が膨らみ始めました。

K21d1613

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8

このビワの木も同じ運命なのです。

移植をお願いしましたが、移植先がないとのことで却下されてしまいました (泣)

運命の日はまだ決まっていませんが、出来るならばサクランボやビワが実を結んだ後にして欲しいものです。

« ローキーなチューリップ | トップページ | 揺れる桜とほのかな桜 »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
人間の勝手でなんでも排除してばかりいたら いつ
かそのしっぺ返しが怖いですね・・・

カメラ夢遊さん おはようございます。

新しい工場新築で、このサクランボやビワの木以外にも、
周りの木を何本も切り倒すそうです。
何か悪いことが起きやしないかと心配です。

それ以上に、来年からこのサクランボの花を見られないのが淋しいです。

こんにちは。
人の都合で切られてしまう木というのは
あちらこちらにあるのでしょうね。
せめて場所を移すというような事が出来ると良いのですがね。

来年から見られないというのが寂しいですね。

おはようございます。
せめて、サクランボを食べてからにして欲しいですね。枇杷の実も・
色々事情はあるんでしょうが、自然の破壊が、やがては人間に向けて
大きなしっぺ返しが襲ってきそうな気がします。
でも、矢張りマクロの描写力は普通のレンズとは違いますね。
緑の色もとてもステキです。買いたいなぁー、マクロ、デジイチ、

おばんです
そうでしたか
切られる運命の木だったんですね
人間は寒いとか異常だとか騒いでいますが
植物はもくもくと生の営みを続けている・・・
思い入れが入って当然です
ペンタスキーさんが いっぱい撮ってやったのが
せめてもの慰めでしたね

こんばんは。
まるでペンタスキーさんが撮りに来てくれるのをわかっていて、
一生懸命咲いてくれたかのように思えてしまいます。
とても切なくて涙が出そうです。
ここにこんな綺麗な花が咲いていたこと。
お子さんたちにも、是非お写真と共に語り継いで上げて下さい。

babathegiantさん こんばんは。

移植も考えたらしいのですが、このサクランボの木は結構大きいので、
移植をする場所がないそうです。
本当に残念ですよ~(泣)

サクランボの実、まだ緑色ですが大分大きくなってきました。
雨の日が多くて工事が遅れているらしいので、
赤くなって食べられるまで待って貰えると良いな~と思います。

るーちゃんさん こんばんは。

そうなんですよ、木を切ったことで何も無ければいいのですが、
ちょっと心配ですね~。
サクランボの実も大分膨らんできたので、
食べられるまで待って貰えると嬉しいです。

マクロレンズの良さをご覧になりましたね~(笑)
それでは、一気にデジイチ & ブログデビューといきましょう~(^^ゞ

時平さん こんばんは。

そうですね、人間は寒さで縮こまっていますが、
植物は頑張っていて、順調に実が膨らんできています。
もう少しで食べられそうなくらいに。

写真 今思うと花の咲き始めから、
蕾の頃からもっともっと一杯撮っておけば良かった~
って思って後悔してます(泣)
せめて大きくなった実を撮れたら良いな~。

チャトラさん こんばんは。

花が終わってしまった~と思っていたら、
数輪咲いていたのでちょっとビックリでした。
頑張って花びらを落さないようにしているようでした。

>お子さんたちにも、是非お写真と共に語り継いで上げて下さい。
そうですね、娘たちにもこの木の事を、話しておきたいですね。

こんばんは。

サクランボ、実を結ぶ事ができたんですね。
このビワも同じ運命なのですか…

人知れず切り倒される樹も多いでしょうが
こちらはペンタスキーさんに最後の美しい姿を
撮ってもらえて幸せですね。

OkirakuStarさん おはようございます。

>サクランボ、実を結ぶ事ができたんですね。
はい、今は写真を撮った時よりも大きくなって、
サクランボらしくなってきました。
切られる前に、食べられるようになると良いのですが。
ビワの方はまだまだ小さいですね。

いずれにしても、切り倒される日まで
時々写真を撮っておきたいなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/34288445

この記事へのトラックバック一覧です: あれからサクランボの木は:

« ローキーなチューリップ | トップページ | 揺れる桜とほのかな桜 »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ