« おかえり DA17-70mm!! | トップページ | 紅くなった ほうき草 »

2009年10月16日 (金)

接写リングで ホトトギス

ホトトギスは、とても形が変わっていて面白い花です。

K20d8991

K20D+FA35mmF2 AL

一口にホトトギスと言っても、色々な種類があります。

この写真のホトトギス、最初は 「ヤマジノホトトギス」 だと思っていたのですが、色々調べてみると、単に 「ホトトギス」 というようです。

真ん中の支柱(花柱)に斑点があり、その花柱の根元に黄色の斑点があります。
更に、てっぺんのニョロっとした部分にも斑点があります。

これらのことから 「ホトトギス」 と判断しましたが、もし間違っていたらご指摘願います。

この形の面白い ホトトギス を、隠れスターレンズの異名を持つ FA35mmと接写リングKセットを使って撮りました。

続きをどうぞ。

まず、一番薄い接写リングKセット 1号を付けて接写!!

K20d8964_1

K20D+FA35mmF2 AL+接写リングKセット 1号

マクロレンズではないFA35mmで、これだけ大きく写せます。
FA35mm単体で最短に寄って写した 1枚目と比べてみて下さい。

先が楽しみですね ♪

次は2号を装着して。

K20d8967_2

K20D+FA35mmF2 AL+接写リングKセット 2号

んん~  一応三脚を使ったのですが、ピント合わせが厳しい!!

先が思いやられます (^^ゞ

ピンボケにめげずに 3号装着!!

K20d8970_3

K20D+FA35mmF2 AL+接写リングKセット 3号

単体では最短撮影距離 30cmのFA35mmですが、2号や3号を付けると、ホトトギスがレンズにくっつきそうなくらい寄らないとピントが合わないです。

組合せもいっちゃいます。

3号+1号 はこんな感じ。

K20d8975_13

K20D+FA35mmF2 AL+接写リングKセット 3号+1号

続いて 3号+2号。

K20d8980_23

K20D+FA35mmF2 AL+接写リングKセット 3号+2号

最後に、3つ合体です。

K20d8982_123

K20D+FA35mmF2 AL+接写リングKセット 3号+2号+1号

殆どピントが合っていないですね (泣)

これだけ大きく写ると、カメラがほんのわずか動いただけで、ピントがズレてしまいます。
前後に微調整出来る雲台がないと、私にはマトモに写すのは難しいです。

ちなみに、2号+1号は厚みが3号と同じなので、写りも3号と同じです。

ここで、本家マクロレンズの D FA MACRO 100mmF2.8 に登場してもらいましょう!!

K20d9018

K20D+D FA MACRO 100mmF2.8

このレンズで最短に寄って写しましたが、おおよそ 2号単体と3号単体の間くらいの大きさでしょうか。

これではマクロレンズが不要になってしまいますが、
やはり手軽さでは D FA MACRO100mm に軍配があがります。

K20d9001

K20D+FA35mmF2 AL

それにしても、ホトトギスって面白い形です。

K20d8987

K20D+FA35mmF2 AL

フ~、接写リングKセットを使うと、結構疲れます (^^ゞ

« おかえり DA17-70mm!! | トップページ | 紅くなった ほうき草 »

PENTAX K20D」カテゴリの記事

smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」カテゴリの記事

smc PENTAX-FA35mmF2AL」カテゴリの記事

接写リングKセット」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
この花ホトトギスっていうんですか 見た事があるよ
うな無いような花です 接写リングでも大きく写るん
ですね でもピント難しそうです

カメラ夢遊さん おはようございます。

私も以前は知らなかったのですが、
写真を撮るようになってから見るようになり、名前を知りました。
本当に、変わった形ですよね。

接写リングKセットを使うと、ピントはMFになります。
被写界深度が極端に薄くなるので、
マクロレンズよりもピント合わせが大変かもしれません。
老眼には辛いですが、楽しいです (^^ゞ

おはようございます
>・・フ~、接写リングKセットを使うと、結構疲れます (^^ゞ

じっか~ん・・・(笑)
接写リングは持ってませんが マクロを使うと
30mの全力疾走をしたような感じを いつも味わってますので(^Q^)

かなり手ごわいお相手ですね!
その方が楽しそうですが(笑)
ホトトギスってかわいらしい花なんですね

時平さん こんにちは。

30mですか? 私は20mですね?! (^^ゞ
さすが山登りをされている時平さんだ!! (笑)
体もそうですが、それ以上に目が疲れますね。
老眼には厳しい!! けど、楽しくって面白いです。

翠さん こんにちは。

もの凄く手ごわいですよ。
ま~ せいぜい 1号だけを装着くらいが一番良いかも知れません。
2号や3号を付けると気軽な撮影ではなくなってしまいます。
でも、撮れた写真を見ると楽しいです。

ちなみにこのホトトギスは、会社で撮ったんですよ。
うちの会社って、結構色んな花が咲いていて楽しいです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1043957/31803319

この記事へのトラックバック一覧です: 接写リングで ホトトギス:

« おかえり DA17-70mm!! | トップページ | 紅くなった ほうき草 »

★ 二代目ブログ ★

フォト

米美知子さんの撮影術

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンクのあしあと♪

最近のトラックバック

カメラ関連メーカーのリンク

無料ブログはココログ